百年の一日

インドとお酒に溺れている岡本の日々

状況を変えるためにどうしようかあれしようかと頭でこねこね考えたって、結局寝る前に私の心は愛する人のために祈ってしまう。

愛する人がゆっくり眠れますように。苦しい思い、悲しい思い、虚しい思いをしていませんように。はやく苦痛な環境から抜け出せますように。今日に喜びを感じていますように。

毎晩祈ってしまう。祈りをおやすみの一言に込める。

頭で考えたって無駄だ。