日常漂流 (インド研究日記)

インド専門何でも屋で食べていきたい

JFライブラリーは快適

デリーの南のほう、Moolchand(ムールチャンド)というメトロ駅付近に、日本の国際交流基金の建物がある。 日本文化や日本語をインド人に紹介して国際交流などなどを目的にしている機関らしいけど、そんなことはさておき、現地に住む日本人にとってはここの図…

HKVも寂しくなったなあ

かつての同級生がデリーに駐在に来ていたので、共通の知り合いを介して飲み会を開催。 10年くらい前にクラスメイトみんなでインド旅行したねって話でひたすら盛り上がった。懐かしいなあ。पहली यादें आ गईं…。 Hauz Khas Villageはチャイオスもスタバもアデ…

やまだようこ先生の言葉

「学問する者にとっては、現場であれ、研究テーマであれ、他者の語りであれ、惚れ込んだものだけが、役に立つ。」 ライフストーリーインタビューの指南書を読み返していて出会った言葉。いい言葉だなあとしみじみ。

半年ぶり10回目

昨日からデリーに来てます。現地調査のためです。 初めてインドに来たのが2008年の春で、そこから毎年一回は来ていて、一昨年から今年初めまでは留学もしていて、そんな渡航回数を数えると、今回が10回目のインド滞在です。 今後も長い付き合いになると思わ…

9月の総括

今月は帰省、韓国旅行、引っ越し、四国旅行と用事が重なって、ほとんど勉強が進まなかった。。 という用事は、でも言い訳で、怠けていたんだろうなあと振り返って思う。 10月4日からインドでの現地調査なので、悔いが無いようにしっかり取り組もうと思う。

旅行第二弾〜四国〜

家族旅行、というか母親との二人旅行ですが、四国に行ってきました。 3泊4日でまずは愛媛の道後温泉に行き、香川で金比羅さんと瀬戸内海の島に行き、帰りにちょっと岡山の倉敷で散歩して帰るという、ばたばたした旅行。 母ともあと何年一緒に旅行ができるの…

旅行第一弾〜韓国〜

韓国に行ってました。 実家から戻ってすぐに韓国。ソウルのみで3日間、満喫してきました。 屋台街で飲み食いしたものが一番記憶に残ってるなあ。あとは朝焼けがやたら美しかった。

実家でのんびりの日々

実家に帰省してのんびり。 この間までの忙しさや都会のざわざわした感じとは無縁の場所です。野菜もアホみたいに安くて量が多い。こっち来てから3日間、野菜料理ばかり食べている。 実家周辺では人間関係には気をつけなくて良いけど、クマやイノシシに気をつ…

引っ越し (घर शिफ़्ट)

実は7月末からずっと引っ越し先を探していて、お盆明けにようやく決まって、9月頭に引っ越すことになった。 9月は以前から旅行の予定も入っていたので、もともと勉強時間が減るだろうなあと思っていたところに引っ越し。 これはもう勉強しないんでねえか? …

慌ただしいのは苦手

ここ数日はめちゃくちゃ忙しかった。 8日からバイトが毎日入っているのに加えて、別の仕事の原稿がいっきに上がってきたのだけど、間違いやコピペが多くて校正・校閲にとんでもなく時間が掛かった。特にテーマの取り違えと全文コピペは勘弁してくれと心底思…

東京グルドゥワーラーへ

今日は茗荷谷にあるシク教の寺院(グルドゥワーラー)へ行ってきた。 東京にグルドゥワーラーがあることはつい最近読んだ論文で知った。デリーでの調査にどう関連してくるかはわからないけど、まあとりあえず行ってみるか、という軽い気持ちで日曜日の集会(礼…

レポート三昧

8月入って2日目。レポート書くためPCの前で胡坐をかいてうんうん唸っています。 今週末が授業のレポートの提出日で、こうやって締切直前になってから取り組むのは小学生の頃から変わってない。成長しないやつだ。 フィールドワークに関する授業だったので、…

研究集会やもろもろ

愛知県で南アジア研究者の集会があった。一泊二日で研究者同士の交流会も兼ねつつの勉強会。 まだ業績のない私は、来年には壇上に立っていたいなあと思いつつ発表者の方々の報告に耳を傾ける。 珍しくというのか、南アジア研究者の大部分を占めると思われる…

練習問題はじめ

エクスプレス パンジャービー語の練習問題を解いてみた。 男性名詞、女性名詞の活用変化を覚えたつもりでも覚えられてなかったなぁ、というのがよくわかる。 あと、単語の綴りを覚えてなかったり。 精進あるのみ。

パンジャービー5〜10課

ここ数日間の頑張り。

弾丸京都ツアー

京都の研究会に日帰りで行ってきました。 行きは新幹線、帰りは夜行バスで今朝到着。疲れたけど往復ともに夜行バスで行くよりははるかにマシです。新幹線チケットに学割使えるの本当にありがたい…! 研究会は13時半からだったので、京都観光も兼ねてお昼ご飯…

パンジャービー 3、4課

エクスプレスの3、4課を終える。 名詞の複数形変化、後置格変化がでてきた。ヒンディー語の変化の仕方と似ているけど、やっぱところどころ違うので混乱する。 一番困るのは音声が聞けないことだなあ。参考書に付属しているのがカセットテープなんだけど、う…

シンポジウム「共同体を記憶する」

とっても楽しみな研究会。 誰でも参加できる&事前申込不要らしいので、興味のある方がいれば。

7/16の西荻昼市

事後報告ですが、毎月恒例の西荻昼市でカレーを作って売ってました。 あまりにも暑くてぼんやりしていたせいで、売ってるところの写真がありません。笑 また来月も販売します。 チキンカレーと野菜のカレーとドリンク類の仕込みで6時間くらい掛かるから前日…

शहीदとपीड़ित (殉教者と犠牲者)

今日もヒンディー語の勉強。 最近、本当に言語の勉強ばかりでちとまずいかなあと思いつつ、ある程度わかってる言語の勉強は楽なのでやりやすい。逃げてるってことですけども。 ネイティブの人に類似語のニュアンスや使い分けを質問できるのはありがたい。 ず…

頭痛とパンジャービー

昨日は小論(2000字程度)を1本書いて、インドのムスリムに関する小論を1本読んで、それから飲みに行った。 18時から飲み始めて明け方4時まで飲んでしまったもんだから、今朝は起きてからずっと頭が痛い。 パンジャービー語を書くのも慣れてきた。 「エクスプ…

ヒンディー語尽くしの最近

土曜日と月曜日はヒンディー語を習いに行っている。ここのところ毎日パンジャービー語もやってるし、勉強は言語尽くし。 そろそろ研究関連の文献も読まないと。。 VCCのヒンディー語上級クラスの2回目。自己紹介の定番フレーズ、これ/あれ、簡単な疑問文(yes…

パンジャービー語の声調

最近、パンジャービー語を勉強し始めた。 インドにいたときから研究に必要なことは気づいていて、「やらなきゃなあ」と思いつつ先延ばしにしていたのを、先週くらいから本格的に取り組み始める。 一念発起ってやつです。早くやれって話ですけども。 声調が最…

J.Cresswell『Research Design』講読中

J.Cresswellのリサーチデザインに関する本を読んでまとめている今日この頃。 量的調査と質的調査の両方の良いとこどりをした混合手法を推してる研究者です。 社会科学の調査法を学んだところで、文化人類学のような人文科学の質的研究法とは相容れない部分も…

VCCのヒンディー語

VCCのヒンディー上級クラス開講。初参加です。 「上級」とは言うけれど内容はサンスターンの中級(200 class)くらい。いろんなレベルの受講者がいて、中にはデーヴァナーガリーが読めない人までいたので、レベルチェックのために開講前にテストでもしたほうが…

空き地のトマト

家のそばの空き地にミニトマトがなっていた。 雨が降らないと枯れそうなのでちょいちょい水をあげに行こうと思う。でもトマトの栽培に意外と大量の水はいらないらしい。 トマトがなる前に空き地が開発されたりしなければ良いんだけどな。

八王子コヤステキバザールに出店

古本ユニット「漂流酒場」として出店させて頂きました。 あいにくの雨で人出は少なかったですが、わいわい楽しくやらせてもらいました。ありがとですm(._.)m

ジュディス・バトラー「生のあやうさ」

ふむ。。めもめも。